2020年12月22日サイバー犯罪者が利用するVPN(Safe-Inet)停止を可能にしたEU政策サイクル-EMPACT

EMPACTとは

https://www.europol.europa.eu/empact

2017年3月27日、理事会は2018年から2021年まで、組織的で深刻な国際犯罪に対するEU政策サイクルを継続することを決定。
EUが直面している最も差し迫った犯罪を標的とした強力な行動を求められている。

強力な行動について

組織的で深刻な国際犯罪との闘いに関する10の優先事項が、2017年5月18日のEU理事会で採択されました。
その中で最も優先度が高いのは「サイバー犯罪」です。

目的 サイバー犯罪と戦うために

(1)情報システムに対する攻撃に関連する犯罪活動、特にオンライン犯罪のビジネスモデルによるイネーブラー(支援)として機能する犯罪活動を妨害すること
(2)児童の性的虐待や性的搾取および児童虐待と戦う資料の作成と配布
(3)支払いカード詐欺(特にカードを提示しない詐欺)を含む、現金以外の支払い手段の詐欺および偽造に関与する犯罪者を標的とした、新たな脅威と犯罪活動に対処する。

日本の取り組み

2018年サイバー犯罪について警察庁とユーロポールは連携した取り組みを進めてます。

ハイテク犯罪サブグループ
警察庁 国際連携の推進 ハイテク犯罪サブグループ
https://www.npa.go.jp/hakusyo/r01/honbun/html/v3325000.html

投稿者: 二本松 哲也

志を持った人たちと、夢に向かって共に働くことが私の誇りです。 サイバーセキュリティコンサルタント、IPAセキュリティプレゼンター、OWASPメンバー、2020年度総務省事業 テレワークセキュリティ専門家 I キャリア(個人事業主 PG→SE→PL→PM→ システムコンサルティング事業部 部長)、資格(2級知的財産管理技能士、個人情報保護士)、IPCC 地球温暖化防止コミュニケーター