ウクライナ 募金 どこ

ご参考までに、ウクライナへの募金をまとめました。

ウクライナ政府

ウクライナの人々と一緒に立ちあがろう。現在、暗号通貨の寄付を受け付けています。ビットコイン、イーサリアム、USDT。

BTC-357a3So9CbsNfBBgFYACGvxxS6tMaDoa1P

ETHおよびUSDT(ERC-20)-0x165CD37b4C644C2921454429E7F9358d18A45e14

ウクライナ政府

ウクライナの日本大使館

ウクライナ大使館よりウクライナを応援したい方々用に、寄付金を送金できる銀口口座の詳細を更新いたします。以下になります。

三菱UFJ 銀行
広尾支店 047
普通口座番号0972597
エンバシーオブウクライナ

ご応援、どうもありがとうございます。

在日ウクライナ大使館

ウクライナ国立銀行

ウクライナ国立銀行は、ウクライナ軍を支援するために特別な資金調達口座を開設することを決定した模様です。参考までに、募金方法はクレジットカード、Google payなどや日本円からはMUFG銀行に振込口座が用意されております。

For JPY remittances:

BENEFICIARY: National Bank of Ukraine
BENEFICIARY BIC: NBUA UA UX
BENEFICIARY ADDRESS: 9 Instytutska St, Kyiv, 01601, Ukraine
ACCOUNT NUMBER: 653-0430048
BENEFICIARY BANK NAME: MUFG BANK LTD, Tokyo
BENEFICIARY BANK BIC: BOTK JP JT
BENEFICIARY BANK ADDRESS: 1-2-3, Nihombashi HONGOKU-CHO, Chuo-ku, Tokyo 1003 -0021 Japan
PURPOSE OF PAYMENT: for crediting account 47330992708

ウクライナ国立銀行
NBU Opens Special Account to Raise Funds for Ukraine’s Armed Forces

https://bank.gov.ua/en/news/all/natsionalniy-bank-vidkriv-spetsrahunok-dlya-zboru-koshtiv-na-potrebi-armiyi

人道支援

Dobrobut Foundation

SWIFT、暗号通貨
医薬品と救急医療活動のための募金キャンペーン
https://cyclic-gram-bde.notion.site/Donate-Now-384662572f66484e98830007cf4267ab
https://www.facebook.com/DobrobutFoundation

Razom for Ukraine

クレジットカード、SWIFT、小切手、暗号通貨、PayPal
民主主義社会を目指してウクライナの人々を支援する非営利団体https://razomforukraine.org/donate/
https://www.facebook.com/RazomForUkraine

United Help Ukraine

クレジットカード、PayPal、Facebookの寄付オプション
ロシアに侵略されたウクライナの人々、ウクライナ国内避難民に寄付または食料や医薬品を受け取って配布する慈善団体
https://www.facebook.com/donate/337101825010055/
https://unitedhelpukraine.org/

平和のひまわり募金活動

Facebookの寄付オプション
最前線を支援するための軍用医療バックパックhttps://www.facebook.com/donate/507886070680475/

蘇る兵士たち ウクライナ

クレジットカード、PayPal
負傷したウクライナ兵士にプロテーゼ(補綴)とリハビリテーションの支援https://www.rsukraine.org/

Hospitallers

SWIFT, Western Union, MoneyGram
ボランティア組織。 戦場での負傷者の支援、病院への負傷者の避難、リハビリテーションプロセスの支援https://www.facebook.com/hospitallers/posts/2953630548255167

ライフライン自殺防止ライン

ウクライナは退役軍人を自殺で失うことが多く、この問題に取り組む必要があったため、退役軍人とその家族の支援を第一に考え、ライフライン・ウクライナを設立しました。
https://lifelineukraine.com/en/donation

ウクライナ保健省と赤十字による医師・病院への支援活動

https://moz.gov.ua/article/news/moz-ta-chervonij-hrest-vidkrivajut-rahunok-dlja-dopomogi-medikam

ウクライナ赤十字

https://redcross.org.ua/en/2022/02/donate-to-support-the-ukrainian-red-cross-to-help-civilians-in-this-difficult-time-for-ukraine/

ウクライナ赤十字社ウェブサイトの寄付ページ: redcross.org.ua/donate/
イワノフランクフスクのマルタ支援サービス、国内避難民を受け入れるための資金集めを実施
http://www.malteser.if.ua/uk/932-razom-do-peremohy.html
iRaiserプラットフォーム https://donate.redcrossredcrescent.org/ua/donate/
(ウクライナ国内) 88033 VodafoneにSMSで送信。チャリティSMSの料金は20UAHです。
https://www.helpukraine.center/ (投稿)
子どもたちの声
https://voices.org.ua/en/donat/
ユニセフ、ウクライナの子どもたちのために寄付を呼びかけ
https://www.unicef.org.uk/donate/donate-now-to-protect-children-in-ukraine/
Liberecoによるウクライナへの緊急人道支援 – 人権のためのパートナーシップ
https://www.facebook.com/donate/1377108372718149/10158487619012623/
赤十字国際委員会 – ウクライナの危機
https://www.icrc.org/en/donate/ukraine
ブルー/イエロー
https://www.blue-yellow.lt/en/
軍や病院に必要な医薬品や必需品の最新リストと、ヨーロッパのECサイトへのリンク、購入方法の説明。
https://medicineforukraine.org/
https://www.facebook.com/donate/361244259135937/1856732867847692/
グローバルサポート基金(在英国ウクライナ大使館が設置)https://www.withukraine.org/en
WAR IN UKRAINE: 小児がん患者を支援するために
https://www.globalgiving.org/projects/war-in-ukraine-help-children-with-cancer/

ご参考になりましたら幸いです。

投稿者: 二本松 哲也

競争原理から共創原理へ SPbD Founder、 OWASP Member 、株式会社ラック セキュリティコンサルタント、総務省事業 テレワーク セキュリティ専門家、IPCC 地球温暖化防止コミュニケーター、キャリア(個人事業主:PG→SE→PL→PM)→ (会社員:システムコンサルティング事業部 部長:情シス、事業企画、プロダクト開発、知財、法務、情報セキュリティ委員会、Pマーク、IT補助金、IPO、在留資格申請、建設業許可申請)