Society5.0に備えバーチャルオフィスへ

地方暮らしが可能な企業も🔥

なお、今からバーチャルオフィスを運用し、得られたノウハウは非常に価値あるものだと思います。

しかも、内閣府のSociety 5.0 新たな価値の事例(交通)の課題を「フィジカル空間におけるオフィスを無くし交通手段を不要とした。」という全く新しい角度で解決する事を実現してしまった。
つまり、破壊的イノベーションを起こしたと言える。

ビッグデータをAIで解析することにより、「好みに合わせた観光ルートの提供や天気や混雑を考慮した最適な計画が提案され、旅行や観光がしやすくなること」「自動走行で渋滞なく、事故なく、快適に移動すること」「カーシェアや公共交通の組み合わせでスムーズに移動すること」「高齢者や障がい者でも自律型車いすで一人で移動すること」といったことができるようになる
内閣府 Society 5.0 新たな価値の事例(交通)

既にバーチャルオフィスの具体的なノウハウが落とし込まれ出したようだ。 フリーのチャットツール「Discord」世界中の仮想通貨(アルトコイン)コミュニティで浸透しており人気があります。しかもグループ通話ができhttp://discord.pyでBOTを作ったり自由度が高い。

なお、Discordの魅力は「http://discord.py 」によって開発できる事。機能豊富かつモダンで使いやすい、非同期処理にも対応したDiscord用のAPIラッパーです。 例えば、BOTに質問したら仕事を教えてくれたり、定型的な処理を自動で行ってくれたり。面白い事ができそう。

また、Discord上にナレッジシステムを構築する場合など。 BOTとDB(MySQL)を接続して、質問に応じてDB(MySQL)から検索して回答させることもできるようだ。

Discord + MySQL Integrations

投稿者: 二本松 哲也

志を持った人たちと、夢に向かって共に働くことが私の誇りです。 セキュリティコンサルタント、キャリア(個人事業主 PG→SE→PL→PM→ 会社員 ITコンサル 兼 情シス)、資格(2級知的財産管理技能士、個人情報保護士)、IPCC 地球温暖化防止コミュニケーター