ソフトバンク元社員による営業秘密の不正持ち出しについて

営業秘密をメールに添付して送信する大胆な犯行からすると、営業秘密としての認識が無かった可能性も否めません。こうしたことを防ぐため、不正競争防止法により営業秘密として法的保護を受けるための3要件をすべて満たす必要があります … “ソフトバンク元社員による営業秘密の不正持ち出しについて” の続きを読む

テレワーク導入において営業秘密の対策も検討しよう

テレワークにあたってはこれまで企業の内部で保管していた営業秘密に該当する秘密情報も一部持ち帰って作業を行うなどの取り扱いは、企業の秘密管理意志を問われることになります。よって営業秘密管理規程や情報管理規程、セキュリティ規 … “テレワーク導入において営業秘密の対策も検討しよう” の続きを読む